2013年06月24日




お久し振りです

皆さん、お元気に過ごしていらっしゃいますか?
更新が滞って申し訳なく思っています。

1週間ほど前から目指していた事業を本格スタートさせ睡眠時間3時間で奮闘している状況ですので、ブログの更新がなかなか侭ならない状況です。走り出したらトコトン突っ走るタイプですので、どうぞご勘弁ください。

現在の生活スタイルは糖尿病の私には非常に好ましくない事ですが、人生には命を賭けてやらなければならない時もあると思っています。

今まで何度も書いてきた事ですが、心臓病になり、そして糖尿病になって真剣に考え続けた事。

「生きるってどういう事だろう? 生きる事の意義とは?」

その結論は自分なりに出していたつもりでしたが、今、改めてその結論が正しかったと思っています。もっとも、私にとっての結論であり他の人から見ると馬鹿げていると思われるかもしれません。

糖尿病であれば身体を労わりながら可能な範囲で頑張るのが正しい選択だと思いますが、私にとっては無理が祟って命を縮めたとしても全身全霊で夢に向かって走る事の方がやっぱり意義ある人生だと思っています。

人生には全てを捨てて臨むべき時があると思うのですよね。まあ、アホと言えばアホですけどね。(苦笑

毎日、眠いし苦しいですけど、とても充実した日々を過ごしています。

来週の日曜日は娘と久し振りに映画に行く予定です。まだ何を観るかは決めていませんが楽しみにしています。娘とのデイトが私にとっては一番の良薬なんですよね。




posted by グルメ | Comment(2) | ■ 雑感・日々思う事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月09日




人間万事塞翁が馬

記事の更新が途絶えて「出資話が壊れてショックを受けているのだろうな。」と思っている方が大半だと思いますが、実は全く逆で、先週の日曜日から「やはりこの道を行くしかない!」と決意しこの1週間はいろいろと準備を行っていました。

行く道を決めたらトコトン突き進む人間ですので空いた時間の全てをそちらに傾けていました。これからも全力投球しますのでブログの更新頻度はかなり落ちると思いますが、今後も続けて行きますので宜しくお願い致します。

確かに出資話が壊れた日は落ち込みましたが、翌日には「私には、やはりこの道しかない!」という結論に達しました。あの出資話が無ければ、また、出資話が壊れなければ、こういう決断に至る事はなかったでしょうから人生というものは分からないものです。まさに人間万事塞翁が馬という感じですね。

この4年ほどの間、まとまった資金がなければ出来ないと思っていた「自分が居るべき場所」への復帰。今回の多額の出資によってその業界の空気に触れ、火が着いたというか、やはりこれは私の天職だと改めて感じた事により残りの人生を全てそちらに傾ける決意が出来ました。

そういう意味で壊れたとはいえ、あの出資話は天が与えたチャンスだったと思っています。

心臓の調子はどちらかと言えば悪いので、これからの不眠不休の日々を考慮すると病に散ることも十分あり得ますが、それはそれで本望です。夢を諦めて生きながらえるよりも夢の中に身を置いて散るのは至福でもあります。

人事を尽くして天命を待つ。

結果は二の次です。居るべき場所に身を置く事が人にとって、少なくとも私にとってはとても幸せな事です。やるべき事は全てやる。後は天命があるのかどうかという事に尽きる。

この4年間のもやもやが一気に雲散霧消したような清々しい思いです。

一念岩をも動かす。

そういう心意気で頑張りたいと思います。




posted by グルメ | Comment(2) | ■ 雑感・日々思う事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月01日




夢のような話は夢で終った

5月7日に夢のような話が舞い込んで、実際に多額の現金の出資を受け事業の準備に邁進していましたが運営方針を巡って話が噛み合わずに話が流れてしまいました。

よくある話で決して珍しい事ではないのですが、さすがにショックを受けてしまいました。この2週間ほど1日に2〜3時間の睡眠で必死で取り組んできましたが、どうしても妥協出来ない部分があって、出資者から「土日に出資の引き上げも含めて再考したい。」という話を戴き、その日のうちに「私も今回の話は難しいと思います。」と連絡し、その時点で出資話は流れてしまいました。

ヤル気満々でしたので心身共に疲れ果ててしまいました。

まあ、少々の事ではめげないタイプですし立ち直りは早い方なので、今は至って冷静に今回の事を受け止めています。

ウナギの臭いだけ嗅いだ。
そんな感じですね。(苦笑

まあ、人生、山あり谷あり。今やっている仕事を辞めて事業に専念しようかなと思っていましたが、そういう選択をしなかった事だけが救いでした。

また、一から出直しです。
捨てる神あれば拾う神あり。
今はそう思っています。




posted by グルメ | Comment(2) | ■ 雑感・日々思う事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする