2015年03月20日




糖尿病の食事療法とブログを書く事の共通点

糖尿病のブログを始めて6年近くが経過しました。いつも思うのですが、糖尿病の食事療法とブログを書く事には共通点があるな、と。

共通点とは?

継続する事の難しさです。

糖尿病の食事療法を続ける事の困難さは皆さんがご存知の通りです。

「今日ぐらい食事療法をスルーしてもいいだろう。」

しかし、1日だけスルーするつもりがタガが外れて何日も続いたりする。次第にモチベーションが下がって、「そもそも、なぜ私が糖尿病にならないといけないワケ?」「毎日、毎食、こんな仏様みたいな食事量なんて、やってらんない!」みたいに後ろ向きになってしまう。

私を含めてブログを運営している人達にはそれぞれの目的や目標というものがあります。そういうものなくしてブログをやっている人はまずいないと思います。

例えば、糖尿病治療のモチベーションを高める為であったり、同じ悩みを持つ人達との触れ合いを望んでいたり、ブログを書く事でストレス発散したり、日記の意味合いであったり、他にも様々な理由があります。

でも、ブログを更新する事が苦痛でどうしようもない時があります。

気力が失せたり、体調がすぐれなかったり、大きな悩みを抱えていたりすると

ついついブログから逃げてしまう。

1日逃げたら1週間とか2週間も更新できなくなるなんて珍しい事ではありません。人間ってなにかと理由をつけて楽な道を選びますから。そして、更新できない理由を探し出して自分を納得させようとする。まさに自己欺瞞ですね。

この辺りの心理的な展開は、糖尿病の食事療法ととても似ています。

ブログ更新を滞らせる日数が経過すればすればするほど再始動が難しくなります。

ほんと、この2つはよく似てるなぁと思うのですよね。






posted by グルメ | Comment(0) | ■ 雑感・日々思う事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月19日




娘の高校受験

娘が受験生という事もあって、この半年ほどは娘に会いに行っても彼女の母親から「映画に誘うのはやめてください。」「勉強しなきゃならないから話し掛けないで。」と厳しい言葉を浴び続けてきました。

まあ、顔さえ見れれば満足ですし、10分程度だけど娘の髪を梳かす喜びも味わえるし。ただ、時に「近く試験があるのでウチには来ないで。」と電話段階でアウト宣告される事も・・・(苦笑

そして迎えた受験。

私は心配性なものですから「もし、私立も公立も不合格だったらどういう選択をすべきか?」という事ばかり考えていましたが2月に私立に合格してホッとしました。

これで仮に第一志望の公立高校がダメだったとしても心配ないと。

そして一昨日の朝に娘から携帯に電話がかかってきました。

「パパッ 合格した!!」

合格発表を母親と一緒に見に行ったらしい。

早速、映画を観に行こうと誘われた。

もう3週間以上会ってないから早く会いたいなぁ。






posted by グルメ | Comment(0) | ■ 雑感・日々思う事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月03日




ひな祭り

今日はひな祭り。

いろんな場所でひな祭りの曲が流れています。

昨年に、「ひな祭りの歌は本当はとても悲しい話なんですよ。」と書きました。この歌の歌詞の背景を知って以来、この歌を聴くと、なんて物悲しい響きなのだろうと思うようになりました。

同時に愛娘に会いたいなぁ・・・って。
もう2週間以上も会っていないし。

娘が幼い頃は、毎年、お雛様で有名な場所に出かけていました。車で2時間ほどの場所まで出掛けてこのシーズンだけ展示されている由緒あるお雛様を見てウナギを食べて温泉に入ってみたいな。

そんな娘も今春から高校生。

私の会社が倒産して転校を余儀なくされ親友との別れ等たくさんの悲しい思いをさせてしまった。多感な年頃に父のせいで幾つものショッキングな出来事に見舞われて精神的に耐え切れるだろうかと心配の日々でしたが、いつも明るくて優しい女の子に育ってくれた娘に感謝しています。

今日はひな祭り。

娘には会えなかったけど、離れた場所から娘に幸あらん事を祈りたい。





posted by グルメ | Comment(0) | ■ 雑感・日々思う事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする