2012年04月25日

タケノコって、こんなに沢山の効果がある食べ物!!

筍(たけのこ)の栄養素(100g当たり)

・エネルギー 34Kcal
・カリウム 500mg
・たんぱく質 3.6g
・亜鉛 1.2mg
・脂質 0.1g
・銅 130μg
・食物繊維 3.2g
・ビタミンB1 0.04mg
・カルシウム 18mg
・ビタミンB2 0.12mg
・リン 50mg
・ビタミンC 11mg
・鉄 0.3mg
・ビタミンE 0.7mg

前記事にも書きましたが、タケノコに対するイメージは「食物繊維は豊富だけど栄養は無いんじゃない?」と思っている人が多いのではないでしょうか?

上記のように、意外なほどいろんな栄養素が含まれているんです。

やはり、なんといっても食物繊維の多さ。食物繊維は便秘の改善効果、血糖値の上昇を防いだりコレステロールの排出を促す働きがあり、大腸がんや糖尿病、高血圧、動脈硬化を予防する効果があると言われています。

また、豊富に含まれているカリウムは、血圧を上昇させる役割のナトリウムを抑える事から高血圧に効果があると言われています。

次に、野菜の中では比較的多く含まれている亜鉛。

亜鉛はインスリンの生成や機能に関わっていると言われている物質で、亜鉛を豊富に含む食べ物として以前に記事に書いた牡蠣が代表的な食材です。

そして、もう1つ。これはあまり知られていないと思いますが・・・

・ヤル気や集中力を高める
・うつ病、認知症、パーキンソン病の予防・治療に効果がある

朝掘りの新鮮「たけのこ」のカタログを見る


むむっ! 何故??

そのワケは次回という事で。。。


posted by グルメ | Comment(0) | ■ 糖尿病の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

▲ページの先頭へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。