2012年12月13日

下半身を鍛えなきゃ

私は仕事で毎日1時間以上歩いているので、それなりに下半身は鍛えているつもりなのですが脚はやや細めで太ももの筋肉もどちらかと言えば細い方です。

普段は平地を歩く事が多くて階段の昇り降りに費やす時間は少ない。

今日は電車に乗り遅れそうになって駅の階段をダッシュしたのですが、思うように脚が動かずもつれそうになる始末。ふくらはぎも太腿もだるくて下半身の弱さを痛感した次第です。

平地を走る分には不自由を感じた事がありませんし、元々が短距離走を得意としていましたから今でも足は速い方なのですが、階段のダッシュは使う筋肉が違うからでしょうねぇ。もうヘロヘロ状態です。

糖尿病の人は筋肉を鍛える事で基礎代謝が上がり必然的に糖代謝も向上しますし、筋肉に刺激を与える事でインスリンを介さずにブドウ糖を取り込む事も出来ますから、無理の無い範囲で筋肉を鍛える事は糖尿病の改善に大いなる貢献をする事になります。

日頃は上半身の筋肉ばかりを鍛えているのですが、階段ダッシュで露呈した下半身の弱さをどうにかしなきゃと思っています。太ももの筋肉は大きな筋肉ですから、ここを鍛えると糖尿病の改善にも大きく貢献しますしね。

数年前にギックリ腰になった事がありますから、腰に負担が掛からない方法で下半身を鍛えようと思っています。


posted by グルメ | Comment(0) | ■ 運動療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

▲ページの先頭へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。