2017年06月15日

五十肩と思っていたら・・・「糖尿病」「心臓病」「肺がん」等の可能性も。 

肩が痛い!

そんな時、それなりの年齢の人は、「五十肩かな?」と思われるかもしれませんが、実はそうではなくて他の病気の可能性もあるのです。

「糖尿病」「心臓病」「肺がん」等の可能性もありますから、湿布を貼っても長期間に亘って痛みが続くようなら肩自体に問題が生じていると断定するのは危険かもしれません。

上述のような病気も疑うべきかもしれません。

私も先月に肩に激痛が続き、その後、過去最悪の心臓発作を起こしたと書きました。今は全く痛みが無いのでたぶん心臓病に起因していたのだろうなと思っています。

心臓病の場合、「胃痛」と勘違いされる方が多いと聞きますが、私の場合は胃が痛む時はほぼ間違いないほど実は心臓の痛みです。純粋な胃痛というのはほとんどありませんから胃痛が始まると最大限の注意を払っています。

話が逸れましたが、肩痛は糖尿病が原因だったというケースもありますので注意が必要です。
posted by グルメ | Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 糖尿病の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/450904547

この記事へのトラックバック

▲ページの先頭へ