2018年01月13日

「高血糖の“犯人”は、酒よりもソフトドリンクの中にいる。」 週刊ダイヤモンドの記事

週刊ダイヤモンドさんが、こういう記事を書かれていますのでご紹介しますね。

缶コーヒー1本は角砂糖4個分!高血糖の「犯人」飲料はこれだ

その記事の中でこういう記述があります。「高血糖の“犯人”は、酒よりもソフトドリンクの中にいる。代表格は糖質たっぷりの缶コーヒー、コーラなどの清涼飲料水、オレンジなど果物のジュースである。」

実は5年ほど前に私が書いた記事の1つに同様のものがあります。この記事はデータから見た糖尿病の原因を推測するという趣旨の内容です。よろしければご覧ください。

糖尿病発症を引き起こす真の原因はなんだろう?データから探ってみた。

清涼飲料水の生産量の年次推移と糖尿病患者数のグラフを表示し比較したものですが、糖尿病患者が急増した期間と清涼飲料水の生産量が急増した時期がほぼ同時期なのです。

清涼飲料水の生産量については「缶コーヒー」「スポーツドリンク」「お茶」等に分けて表示されているグラフです。

この2つのグラフをご覧になって皆さんはどう感じられるだろうか?
スポンサードリンク






posted by グルメ | Comment(0) | ■ 糖尿病の原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

▲ページの先頭へ