2013年02月11日

キリンの「午後の紅茶 おいしい無糖」

冬場は基本的に暖かい飲み物が主になるのですが、暖かい部屋にいると冷たい飲み物が欲しくなったりします。前記事で炭酸飲料の話をしましたが、カロリーゼロ(実際は5キロカロリー未満)とはいえ人口甘味料の危険性を考慮すると、そんなに頻繁に飲むわけにもいきません。

という事で、緑茶やコーヒーを飲むケースが圧倒的に多い。
特にコーヒーは大好きなので毎日飲みます。

仕事中に飲むので手間が掛からないワンドリップ式のコーヒー
モンカフェがお気に入り。こういうやつですね。

   


自宅の傍にあるスーパーは、なぜか飲料関係がすごく安くて1杯40円ぐらいになります。こちらのネットショップもかなり安いですね。

そして冷たいドリンクでお気に入りなのがキリンの午後の紅茶 おいしい無糖

もちろん人口甘味料は入っていません。
実は今も記事を書きながらこれを飲んでいます。

こちらの紅茶は、スッキリ爽やかな味です。紅茶好きな方にはちょっと物足りないと思いますが、紅茶にそれほどこだわりがなく、たまにはちょっと違う飲み物を飲みたいという方には良いかもしれません。

いずれにしても、糖尿病の人にとって飲めるドリンクの種類が増える事はありがたい事ですね。


2013年02月06日

カロリーゼロのドリンク

最近はカロリーゼロの飲料が増えていて、糖尿病の人やダイエット中の人にとっては、とてもありがたいですね。私もドリンク類は大好きなので、何がしかのカロリーゼロ飲料を毎日飲んでいます。

メインは緑茶、麦茶、紅茶、コーヒーですが、時には甘いドリンクを飲みたくなります。そんな時に飲むのが 三ツ矢サイダー オールゼロ です。

カロリーゼロ飲料はアセスルファムやアスパルテーム等の人口甘味料が使われています。砂糖の100倍とか200倍の甘さがあってカロリーゼロですが、こういうカロリーゼロのドリンクの難点は飲んだ後の後味が悪い事です。

飲み終えた後に、なんだかイヤ〜な味が口の中に残りませんか?

その点、三ツ矢サイダー オールゼロは砂糖入り飲料と遜色ない味です。今までカロリーゼロのいろんな炭酸飲料を飲みましたが、後味にイヤな感覚が無いのはこれだけです。ステビアが入っているからなのか、それとも人口甘味料の比率によるものなのか、それ以外の理由なのかはわかりませんが、他のカロリーゼロの炭酸飲料とは大きく味が異なります。

ただし、人口甘味料については以前に記事にしましたが健康面で大きな懸念がある食品です。
当然、摂取に問題が無い食品という扱いになっていますが、政治的な絡みも見え隠れする背景もあります。

人口甘味料を使ったドリンクは可能な限り控えた方が良いというのが私の考え方ですが、糖尿病の人にとって砂糖やブドウ糖液糖入りのドリンクは完璧にNGですから、飲むなら人口甘味料入りのカロリーゼロ飲料を飲んだ方がマシという事になります。

ご注意戴きたいのは、カロリーゼロと謳っているドリンク類は実際はゼロではないという事。5キロカロリー未満ならカロリーゼロという表示が可能になり、少なくとも4.5キロカロリー以上はあるという事です。

そういう事実を踏まえて、たまに甘いドリンクを楽しむという感覚で飲むべきだと思います。

人口甘味料に関する過去の記事を下に貼り付けておきますね。

    カロリーゼロ飲料に関する過去記事

3つほど関連記事がありますが、関係ない記事も混じっているようです。検索で過去記事を拾い出したのですが、キーワード(知りたい事の単語)を入れての検索なので、関連性の薄い記事もキーワードが含まれているとヒットしていますのですよね。

サイト右側の検索窓で、お知りになりたい事がありましたら、そのキーワードを白枠の中に書いて、下の「記事」にチェックを入れ、検索ボタンを押すと私が書いた過去記事が表示されます。そういう風にしてご自身が興味がある記事を探されるととても便利です。

尚、この記事検索の方法が分からないという方がいらっしゃったらコメント欄にご記入ください。検索に成功されるまで何度でもコメントのやり取りをしますので。ご遠慮なくどうぞ。

▲ページの先頭へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。