2013年02月13日




免疫力アップだ!久しぶりにオクラを食べた

今日はかなり久しぶりにオクラを食べました。オクラの効能については以前に書いたように、とても健康的で糖尿病の人にとって非常に良い野菜です。カリウム、カルシウム、マグネシウムが豊富ですし、ビタミンC、ビタミンB群、ビタミンEなどビタミン類も豊富です。

また、βカロティンやガラクタンが含まれていて、免疫力を強化したり活発化する食材でもあるのです。ネバネバ系は免疫力アップに繋がる食材が実に多いですね。

人間が病気に罹るかどうか、そして病状が悪化するか否かは免疫力が大きく関わっているのは間違いないと思われます。もちろん、糖尿病も同様だと思うのです。何度も書いていますが、糖尿病の人は免疫力がかなり低下していますのでウイルスに感染しやすいし重症化しやすい。傷の治りもすごく悪いですよね。

それと、糖尿病以外の他の病気に罹るとシックデイという問題も生じてきます。免疫力が低下しているが故に、普通の人なら安静にしていれば治る病気でさえ危険を伴うケースもあるのが糖尿病です。

糖尿病の人は血糖値にばかり目が行ってしまっている人が多いですね。なぜ血糖値が高いのか?様々な要因の根本を1つずつクリアしたり病気の根源とも言うべき免疫力のアップを計るという広い視点で取り組むべきではないでしょうかねぇ。

因みに、オクラの旬は6〜8月で4月ぐらいからボチボチ店頭に並び始めます。今の時期はタイ産が大半(ダジャレじゃありませんから。。。)ですかね。今日、私が食べたオクラもタイ産でした。6本で100円でした。安いでしょ。






posted by グルメ | Comment(0) | ■ 免疫力の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月26日




ビタミンCを補給だぁ!

ビタミンCは抗酸化作用や免疫力アップという働きがあって誰にとっても必要不可欠な成分ですし、特にタバコを吸う人や糖尿病の人に必要な成分です。

タバコを1本吸うとビタミンCが25mg消費されると言われています。

本当かいな?

1日の成人の必要量が100mgですから、タバコ4本吸ったらビタミンCは摂取してもゼロになってしまうじゃん。まあ、そもそもタバコの弊害と言われている様々な臨床結果が真実なのかどうか個人的には疑いの目を向けているのですけどね。

フリーラジカルや活性酸素を産生するのは分かるんだけど、その影響が巷で言われるほど大きいのかという疑問はあるワケです。あくまでも個人的な見解で根拠があるワケではないのですけどね。

話が逸れてしまいましたが、冬場は風邪やインフルエンザの流行時期ですので意識的にビタミンCを摂取するようにしています。今日は夜勤明けに電車で途中下車して新鮮な食材を打っているスーパーに寄って買い物をしてきました。

先日、記事にしたスウィーティを4個、手作りカツオのタタキをブロックで1つ、カンパチのアラを2パック。スウィーティはビタミンCが豊富ですしカツオはDHAやEPAが含まれている。もちろん、カンパチも同様です。

糖尿病に効果的な食材ばかりを買って来ました。

あっ、それと、ワインのおつまみに、糖尿病には悪い牛のタタキを買って来ました。(苦笑

全部で約1400円のお買い物です。
安いでしょ?

実は今、ワインを飲んで少々酔っ払っています。昼間っから酔っ払っている私は変かもしれませんが夜間に働いているので。。。

なんというか、ちょっと意味不明な記事になってしまいましたが、牛のタタキ以外は糖尿病に効果のある食材ばかりという事で締め括りたいと思います。すみません。酔っ払いで・・・




posted by グルメ | Comment(0) | ■ 免疫力の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月15日




糖尿病と白菜

白菜には、ビタミンC、カリウム、カルシウム、マグネシウムなどの栄養素が豊富に含まれています。免疫力を高めるビタミンCや余分なナトリウムを排出する働きがあり高血圧を予防するカリウム、そして、いつも書いている糖尿病に効果があると思われるマグネシウムを含んでいます。亜鉛も含まれていますが、これはごく僅か。

私は糖尿病の原因の1つはマグネシウム不足ではないだろうかと考えています。

また、免疫力の低下が糖尿病と密接に関わっているのではないかと考えています。

これらの事は、また改めて書くとして、いろいろ調べてきた中で糖尿病のカギになるキーワードだと思うのです。

白菜には上記のように免疫力を高める働きやインスリンの働きを良くし糖の代謝を改善すると考えられているマグネシウムが含まれていますし、糖尿病の合併症に繋がる高血圧を抑える働きがあるカリウムが含まれています。

但し、腎臓病の人はカリウムやリンの摂取制限があると思いますので食べ過ぎは禁物です。白菜には意外と多くのリンも含んでいますのでね。

これから鍋の季節になります。鍋に欠かせないのが白菜で、しかも量の割に値段が安い!食べ過ぎない程度に積極的に摂りたい食材です。




posted by グルメ | Comment(0) | ■ 免疫力の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月22日




睡眠不足は免疫系の低下にもつながる!? 

以前、睡眠と糖尿病や他の病気との関係、そして免疫力の低下と睡眠不足の関係について書いた事がありますが、この度「睡眠不足が免疫系の低下につながる」という新しい研究結果が発表されたとの事。

これは、少なくとも私自身の体験上では間違いないと断言できます。

今年の1月以降、仕事上の問題で極度の睡眠不足を強いられ、様々な病気に罹ったのです。僅かな時間の外出で熱中症になったり急性副鼻腔炎になったりと、免疫力の著しい低下が原因と思われる諸症状が現れたのです。

糖尿病という事もあって熱中症対策は万全を尽くしていたのですが、僅か数分の通勤によって熱中症になったのですから実に驚きでした。水分補給も十分に行なっていたし室内は冷房をフル稼働、直射日光にはほとんど当たらないという状況にも拘わらずです。

糖尿病の人は免疫力が低下しているのは周知の事実ですが、それにしても酷すぎる。肉体的にはハードな仕事ではありませんが、勤務時間が長い事もあって睡眠時間が短い。特に今年は社内の人員不足や新人教育に費やす時間が急増して必然的に極度の睡眠不足になってしまった次第です。

今日は久しぶりに6時間も眠りましたから力がみなぎり元気いっぱいです。昨日とはまるで別人の身体にようにさえ感じる。やはり睡眠は非常に重要だという事でしょうね。

【MYLOHASより引用】

「睡眠不足」は、集中力の低下やお肌に悪いだけでなく、さまざまな病気の原因の1つとも言われています。肥満、糖尿病や高血圧との関係も研究されていて、睡眠時間が4時間に満たない人の場合は、7〜9時間睡眠をとる人に比較して、肥満になる確率が高いなどという研究結果もあるのだとか。

いずれにしても、睡眠をとることは脳を休ませるために必要不可欠なこと。質のよい睡眠をしっかりとることで、新陳代謝が促され、起きているときに活動していた脳や体を休ませてあげることができます。睡眠は、ストレスの発散にも効果があるそう。

そして、この度「睡眠不足が免疫系の低下につながる」という新しい研究結果が発表されました。
 【 → この記事の続きを読む 】



posted by グルメ | Comment(2) | ■ 免疫力の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする