2012年11月07日

「低血糖」って何?

低血糖とは血糖値(血液の中に含まれているブドウ糖の濃度)が下がり過ぎた状態の事を言います。一般的には血糖値が60mg/dLになった場合を指し、更に下がると「意識障害」が起こり、思考能力の停止や意識が朦朧として物事を判断する能力が失われてしまいます。そして「昏睡状態」となり死に至るケースもあるなど非常に危険なシグナルです。

スポンサードリンク



インスリン治療や投薬治療を行っている人に起こりやすい。特に、車の運転をする際に細心新の注意が必要です。運転時に低血糖を起こすと大事故を起こしてしまいます。「おかしいな?」と思ったら、先ずは、速やかに車を停止させることがベストです。

低血糖が起きる原因

・糖尿病の薬を間違えて多く飲んだり、インスリンの量を間違えて多く注射した。
・「糖尿病の薬を飲む」「インスリン注射をする」等のタイミングを誤った。
・食事の間隔が開き過ぎたり食事量が少なかった。
・激しい運動をした。
・糖尿病薬の効きを増幅する他の薬を飲んだり、血糖値を下げる食材を多く食べた。

低血糖の症状

・手指の震え。
・動悸
・頻脈
・発汗
・頭痛
・けいれん

人によって症状は様々で個人差があります。私の場合は「手の平の震え」と「手指の震え」で、時間の経過と共に次第に震えが大きくなるのが常でした。低血糖を何度か経験すると自分の特徴的な症状が分かるようになります。

早めの対処が必要で「何だか、おかしいな?」と思ったら砂糖や飴を取り出したり、余裕があればジュースをすぐ飲める態勢を取る必要があります。

血糖測定器が身近にあれば急いで血糖値を図ると低血糖か否かが判明します。

スポンサードリンク







2012年11月05日

シックデイの対応はどうあるべきか

前回は「シックデイとは何か?」という事について記述しました。糖尿病の人でも、このシックデイについてよくご存じない方が多いようですが、特にこれからの季節は風邪やインフルエンザに罹患するケースが増えてきますので、その際の対応については十分に把握しておく事が必要です。

スポンサードリンク



また、家族に糖尿病の人がおられる方についても、シックデイルールを十分に把握しておいて欲しいと思います。糖尿病患者の態様が悪く自己判断が出来ないケースもありますし、昏睡状態に陥らないように早めの措置を取る為には身近な人の協力が必要だからです。

糖尿病の薬を飲んでいる人と、インスリン注射をしている人では、対応の仕方が若干異なってきます。それぞれの治療方法の差異や状態の差異に応じたシックデイの対応を十分に頭に入れておくべきだと思います。

みなさんの主治医とシックデイの際の対応について事前に打ち合わせをしておくと良いのではないかと思います。血液検査のデータなどもすぐに持ち出せる状態にしておくと別の病院に搬送されたとしても病院側の対応がスムーズに運ぶと思います。

スポンサードリンク




▲ページの先頭へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。