2017年06月20日

大根おろしを食べたら激しい動悸と脂汗が! アナフィラキシーショック?

大根おろしを食べたら急に激しい動悸と吐き気、そして脂汗が噴き出してきました。血圧も大きく乱れたようで息苦しくなりました。

直観的に「ヤバい‼」みたいな・・・、

まるで、アナフィラキシーショックのような症状だ。食物アレルギーでこういう状態になる事は知っていますが、子供の頃から大根おろしは大好きだし、こんな症状が出た事は無かった。

大根はアブラナ科ですから食物アレルギーがあってもおかしくはありませんが、そういう話は聞いた事が無い。ただ、大根おろしを食べて私と同じ症状が出た人はいるようです。医療関係のサイトをいろいろと調べてみても、それらしい記述は見当たりませんでしたけど、これはどうみてもアナフィラキシーショックとしか思えない。

という事ですぐに食べるのをやめて横になったら30分ほどで症状が治まった。熱中症に罹った時とほとんど同じような症状でした。

普通の人ならこれで食べるのをやめるのだろうが、私は無鉄砲な性格なので、「すり下ろしたばかりの大根だったからアレルギー反応のようなものが出たのかもしれない。少し時間を置いたらどうだろう?」という事で30分後ぐらいにもう一度食べてみた。

「私は本当にアホだな・・・」と思いつつ。まだ症状は完全に収まってはいないのに。すると、特に問題は出ない。ショック状態になった時の量の3倍くらい食べてみたけど・・・。でも、さすがにやめた方が良いよなぁと思い直して食べるのをやめた。

心臓病と関係があるのだろうか?

今後、改めてじっくりと調べてみたい。
ほんと、心臓が止まるかと思った。


posted by グルメ | Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 健康全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

和歌山でサポウイルスの集団感染 糖尿病の人は重症化しやすいので注意!

海南市内の市立小学校でサポウイルスの集団感染が発生し、全学年の児童44人と20代の女性教諭1人の計45人が嘔吐や下痢などの症状を訴えたそうですが重傷者はいないとの事。

サポウイルスはノロウイルスと感染経路や症状が似ていて、カキを主とした二枚貝の生食や加熱不足が原因で食中毒が発生するケースと、サポウイルスに感染した人などからの二次感染あります。

集団感染の場合は料理を調理した調理師からの感染というケースが多く見受けられます。ただ、今回の場合は同校と同じ給食センターを利用している他の2校では発症の報告はないとの事で現段階では感染経路は判明していない。

症状はノロウィルスとほとんど同じで、主として「嘔吐」「下痢」「発熱」などの症状があります。

糖尿病の人が感染すると重症化する危険がありますので、注意した方がいいですね。この時期のカキの生食は避けた方がいいですし他の二枚貝も十分に加熱調理した方が良いと思います。あとは「うがい」「手洗い」の励行です。
posted by グルメ | Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 健康全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ページの先頭へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。