2014年11月24日




娘の喘息

私の娘は喘息で季節の変わり目は咳が一日中出ますし寝ている間もずっと咳が出ているらしい。娘とは離れて暮らしていますので余計に心配で心配でたまらない。私自身が身体の調子が悪くて動けない状態でも娘の具合が悪いと連絡をもらうとパワーが出てきて娘を病院に連れて行ったり介抱出来るのですから不思議なものです。

喘息と言っても娘の場合は気管支喘息ではなくて咳喘息ですから幾分軽度な喘息なのですが、それでも苦しそうな姿を見ているといたたまれない思いです。

1週間前から咳止め効果があると言われている蜂蜜をお湯に溶かせレモンを入れて飲ませていたのですが今日は咳が全く出ていないとメールをもらいました。2週間前に掛かりつけの病院で診察をしていただき薬を増やしていただいたのですが日増しにひどくなって蜂蜜を摂取したら咳が止まったのですから驚きです。

本当は蜂蜜大根が効果があるという事なのですが娘は大根おろしが苦手なので蜂蜜レモンにしたんです。もし、効果がなければ娘を説き伏せて蜂蜜大根を飲ませようと思っていましたが、わずか1週間で咳が止まったとの事でホッとしています。

蜂蜜が効いたのかどうかは定かではありませんが、蜂蜜は昔から咳止めの民間療法として処方されていたみたいですからね。





posted by グルメ | Comment(0) | ■ 喘息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする