2018年02月27日

やはり、血糖値は高かった

シックデイという事もあって血糖値は高かったのですがヘモグロビンの方はそれほど高くなかったのでインスリン注射は回避され薬剤の投与だけでした。 問題は心臓。最近は発作の頻度が高く発作の質も悪い。かなりヤバいレベルまで来ているように感じる。 受診時は特に異変が無かったので24時間心電図をモニターする事になった。心臓付近に電極を取り付けてからホルターを取り付けるのですが、驚いたのはサイズがとても小さくなっている事。昔はホルターの事を「弁当箱」なんて呼んでいましたけどね。 ..
posted by グルメ at 16:24

2018年02月26日

様変わりした徳洲会病院に驚き

心臓の状態が非常に悪くなり徳洲会病院に診察に行ってきました。先週の月曜日から金曜日まで連日の診察で、もう、クタクタになりました。 徳洲会病院を訪れたのは約20年ぶり。4年ほど前に新築されたそうで施設は巨大化しシステムもオートメーション化が進んでいて、とても驚きました。 以前は古びた病院という印象だったのですが、広大で最先端の病院という姿に様変わりしていた。ベッド数は600床というのだからスゴイ。病院スタッフもいったいどれぐらいの人数なのか想像もつかないぐらい多い。..
posted by グルメ at 10:48

2017年06月12日

家族が糖尿病になった時、心掛けたい事と接し方 A シックデイの注意点

糖尿病の人が知っておくべき事の1つがシックデイです。しかし、いくつかの調査によるとシックデイという言葉を知らないという人が非常に多いという意外な結果になっています。 シックデイとは、糖尿病の人が糖尿病以外の発病(広義の感染症、風邪、腹痛、下痢、発熱など)をしてしまった日の事で、今までコントロールできていた血糖値が急に乱れて急性合併症を引き起こしてしまう事があります。 このように他の病気に罹ってしまう事によって血糖値が乱れてしまう状態をシックデイと呼び、特別な警戒を..
posted by グルメ at 10:54

2017年06月10日

家族が糖尿病になった時、心掛けたい事と接し方 @

もし、あなたの家族の一員が糖尿病になった時、あなたはどうしますか? 私は糖尿病患者です。その立場・体験を通じて「家族はどのように接したら良いのか?」「家族が心掛けたい事」について書きたいと思います。 糖尿病になると、診察を受けた病院で患者本人だけではなく家族も同席を求められ、看護師さんや栄養士さんから今後の食生活や様々な注意点についての説明、1日の適正摂取カロリーが何キロカロリーなのか、そして、その摂取カロリーを簡略に導き出すための食品交換表が渡され食品交換表の..
posted by グルメ at 20:42

2013年02月25日

糖尿病対策の「引き算」と「足し算」 (前編)

糖尿病の原因については様々な要因が語られています。 ・カロリーの摂り過ぎ ・糖質の摂り過ぎ ・脂肪の摂り過ぎ ・糖分の多いペットボトルの飲み過ぎ ・菓子類の摂取 ・運動不足 ・肥満 ・喫煙 ・遺伝的な要素 ・睡眠不足 ・生活の乱れ ・ミネラル不足 ・ビタミン不足 ・ストレス ・加齢 他にも沢山の要因が挙げられていて数え上げればキリがないというのが実情です。しかも、それぞれの要因にはもっともらしい理由付けが行われていてエビデンスも存在しま..
posted by グルメ at 20:30

2013年02月13日

免疫力アップだ!久しぶりにオクラを食べた

今日はかなり久しぶりにオクラを食べました。オクラの効能については以前に書いたように、とても健康的で糖尿病の人にとって非常に良い野菜です。カリウム、カルシウム、マグネシウムが豊富ですし、ビタミンC、ビタミンB群、ビタミンEなどビタミン類も豊富です。 また、βカロティンやガラクタンが含まれていて、免疫力を強化したり活発化する食材でもあるのです。ネバネバ系は免疫力アップに繋がる食材が実に多いですね。 スポンサードリンク
人間が病気に罹るかどうか、そして病状が悪..
posted by グルメ at 03:44

2013年01月09日

糖尿病の人が必ず知っておくべき 『 シックデイ 』 の意味

『シックデイ』という言葉をご存知ですか? 糖尿病の人にとっては命取りにになりかねない極めて重要なキーワードです。 スポンサードリンク
シック=病気 デイ=日 すなわち、『病気の日』という事になります。 「私は糖尿病だから、既に毎日がシックデイだ!」 な〜んて言わないでくださいね。 シックデイとは、糖尿病の人が糖尿病以外の他の病気に罹(かか)ってしまった日の事です。 糖尿病ではない人が風邪をひいたり腹痛を起こしても、安静にしていたり市販薬を飲め..
posted by グルメ at 10:35

2012年12月17日

糖尿病の人はノロウイルスに最大限の警戒を!

先週も書きましたが、ノロウイルスが猛威を振るっていて14日には広島で1000人を超えるノロウイルスによる集団食中毒が発生。その後、さいたま市、茅ケ崎市と大和市(神奈川)と立て続けにノロウイルスによる食中毒が発生しています。 料理を提供する側はもっと厳格な対策を取るべきだと思うのですけどね。弁当屋さんや料理屋さんの料理を介してのノロウイルス感染は消費者には防ぎようがありませんからねぇ。 糖尿病の人は重症化しやすいので症状が出たら早めに病院で診察を受けた方が良いと思い..
posted by グルメ at 05:17

2012年12月08日

糖尿病の人には危険な季節

ついこの間まで「 熱中症 」の心配をしていたような気がするのですが、季節は早や冬本番となり全国的に冷え込みが厳しくなっていて、東北や北海道では雪が降っているようです。 糖尿病の人にとって恐いのはシックデイです。 シックデイというのは糖尿病の人が糖尿病以外の病気に罹った時の事です。 今までに何度も書いている事ですが、糖尿病の人はそうでない人に比べて免疫力が低くなっていますから感染症に罹りやすく、且つ、重症化しやすい事が分かっています。 冬場は、風邪、インフル..
posted by グルメ at 23:26

2012年12月08日

糖尿病の人の『ノロウイルス対策』

まず、ノロウイルスの感染経路はどういうパターンがあるかという事から記述します。 @ ノロウイルスに汚染された二枚貝(カキが最も多い)の生食によるもの A 幼稚園、高齢者の施設、病院等での集団感染 B ノロウイルスに感染した調理人が調理した料理を食べて感染 C 排泄物や嘔吐物などからの感染 D 電車やバスの吊り革などからの感染 魚介類からの感染は圧倒的に牡蠣の生食が多いようです。でも、牡蠣は生が一番美味しいですから時には生で食べたいですよね。養殖牡蠣は基本的..
posted by グルメ at 01:41

2012年11月28日

糖尿病の人は他の病気での薬服用に注意!

以前、シックデイについて記述しましたが、この際に注意すべき事があります。シックデイというのは糖尿病の人が糖尿病以外の病気に罹った時の事です。例えば、腹痛であったり風邪であったり。 インフルエンザならいざ知らず、風邪ぐらいならわざわざ病院に行く事もないという事で市販薬を買ってきて飲むという人もいるかもしれませんが、中には糖尿病の人が飲んではいけない成分が含まれているケースが少なからずあります。 市販薬の中には血糖値を上昇させるものや、血管に障害を受けている糖尿病に人..
posted by グルメ at 18:50

2012年11月22日

久々に薬を飲んだ

今日は職場から帰宅してかなり久し振りに薬を飲みました。薬といっても糖尿病の薬ではなくて胃薬です。昨日から猛烈な胃の痛みと強い吐き気が再発していてなんとか家に辿り着いたような有り様で、帰宅してすぐに胃薬を飲んで布団に入りました。 しばらくは唸りながら痛みと格闘していましたが、いつの間にか眠っていた。 今は痛みも吐き気も収まっていますが、胃のモヤモヤ感は続いていて食欲がほとんどありません。あと2日間頑張れば休みですからなんとかして凌がなければと思っています。病欠という..
posted by グルメ at 18:07

2012年11月20日

久し振りによく寝た

日頃の睡眠時間は4〜5時間ですが、今日は久し振りに6時間寝ました。私の場合は眠りが深いのでこれぐらいの睡眠時間を取ると「スッキリ!」という感じ。 最近は睡眠不足が続いていた事から胃の痛みと吐き気で、昨夜は珍しく食欲が湧かず血糖値も高めでした。軽いシックデイという感じですかね。食事の量は僅かなのに血糖値が高いというのは最悪のパターンです。 日頃の血糖値管理は十分に出来ていますが、極度の睡眠不足やシックデイという事になると、やはり糖尿病なんだなぁと改めて思い知らせる。..
posted by グルメ at 19:17

2012年11月16日

糖尿病の人に危険なインフルエンザの季節

寒さも一段と厳しくなり風邪をひいたりインフルエンザに罹る人が増えてくる季節。特に糖尿病の人は重症化しやすいので十分な注意が必要です。 以前に何度かシックデイの事について書きましたが、シックデイの対応で最も注意しなければならないのは、やはりインフルエンザで、罹患すると大きなダメージを受けますので、しっかりとした対策が必要になると思います。 私は電車通勤していますので来週辺りからは使い捨てのマスクをして行こうと思っています。それと咳やくしゃみをしている人には可能な限り..
posted by グルメ at 19:55

2012年11月15日

一人暮らしの糖尿病患者の注意点

糖尿病の人で1人暮らしをしている人がどのくらいいらっしゃるか分かりませんが、糖尿病で一人暮らしをするいう事はとても大変な事です。 私自身が糖尿病であり一人暮らしなのでよく分かります。 一番注意しなければならないのは、やはり低血糖ですかね。家族が一緒にいる人は家族に異変を伝える事が可能ですし、意識が混濁していても家族が気付いてくれる可能性が高いのですが、一人暮らしの場合は低血糖から昏睡にまで至ると対処が非常に難しくなります。 スポンサードリンク
室内..
posted by グルメ at 12:03

2012年11月05日

シックデイの対応はどうあるべきか

前回は「シックデイとは何か?」という事について記述しました。糖尿病の人でも、このシックデイについてよくご存じない方が多いようですが、特にこれからの季節は風邪やインフルエンザに罹患するケースが増えてきますので、その際の対応については十分に把握しておく事が必要です。 スポンサードリンク
また、家族に糖尿病の人がおられる方についても、シックデイルールを十分に把握しておいて欲しいと思います。糖尿病患者の態様が悪く自己判断が出来ないケースもありますし、昏睡状態に陥らない..
posted by グルメ at 18:20

2012年11月03日

糖尿病の人には要注意の「シックデイ」とは?

糖尿病キャリアが短い人の中には「シックデイ」に対する知識が無かったり、その際の対応をご存知ない方が少なくありません。特にこれからの季節はシックデイに注意を払う必要がありますので、簡単にご説明したいと思います。 まず、「シックデイって何?」という事から。 スポンサードリンク
糖尿病ではない人が割と簡単に治るような風邪や腹痛、下痢、嘔吐、食欲不振など(その原因が重篤な病気に起因していなければという前提)の病態でも、糖尿病の人にとってはヘタをすると命取りになる..
posted by グルメ at 22:30

2012年10月30日

改めて睡眠の重要性を知る

土曜日の抜歯でシックデイ状態になって月曜日は一睡もせずに勤務をしたせいか、ムチャクチャ体調が悪かった。今日は4時間ほど眠りましたので一気に体調は回復しました。 糖尿病が有る無しに拘わらず睡眠というのは非常に大切だという事を改めて思い知らされました。とにかく心臓の調子が悪かったですしね。動機がなかなか止まらずに「やばいなぁ・・・」って感じでした。 理想の睡眠時間は7時間前後と言われています。寝不足でも寝過ぎてもあまり好ましくないようです。質の良い眠りを7時間程度取る..
posted by グルメ at 22:48

2012年10月29日

糖尿病とストレス、そして癒し

ストレスが血糖値を上昇させる事は既に多くの方がご存知だと思います。先日から糖尿病患者のシックデイについて書いてきましたが、こういう肉体的なストレスの対応については明確な指針があるのですが、精神的なストレスへの対応についてはほとんど記述が見当たりません。 内科医の立場からすると精神的なストレスは心療内科のジャンルであり専門外という事になるでしょうし、糖尿病とストレスの関係を突っ込んで実験するというのもちょっと困難な部分もありそうです。 いずれにしても精神的なストレス..
posted by グルメ at 17:04

2012年10月29日

何とか、シックデイを乗り切った!

昨日は抜歯をして痛み止めの薬を飲む寸前で痛みが収まりましたのでシックデイ対応は不要と思っていましたが、しばらくして体調が悪くなってしまいました。身体がとてもだるくて悪寒がしてきましたので少し横になっていたら動く気力がなくなって延々と眠り続けました。 私の場合は血糖値云々よりも心臓に来てしまうのです。痛みに対して心臓がビビッドに反応してしまうんですよね。今回も心臓の具合が結構悪くなって枕元には携帯電話を置いていました。場合によっては119番通報する事になるかも。。。みたい..
posted by グルメ at 05:36

2012年10月27日

抜歯をしたせいで思考停止状態

今日は歯の治療に行って抜歯をしました。ぼちぼち麻酔が切れてきたようで痛みが出てきました。私は痛みには相当強いタイプなのですが、これ以上、痛みが増してくれば痛み止めを飲むしかないかなぁという気がします。 先日、シックデイについて書きましたが、こういう抜歯などによる痛みもシックデイという事になり血糖値が上昇しますので安静にしていなければならないのですが、血糖値はそれほど上昇していないようですし、どうせしばらくは食事が出来ないので、パソコンに向かって記事を書いています。 ..
posted by グルメ at 20:20

2012年09月06日

糖尿病患者にとって夏は危険が一杯!

梅雨明け前後から急激な気温上昇に見舞われている日本列島。今年も熱中症による救急搬送が目立ちます。先日も熱中症に関する記事を書きましたが、糖尿病の人は熱中症に罹りやすいという事を再認識する必要があります。 しかも、糖尿病の人は様々な病気が重症化しやすいという特徴があります。 糖尿病の人が熱中症に罹ると重症化して命の危険さえ伴いますから、のどが渇いていなくてもこまめに水分を補給する事が大切。本来は汗に近いスポーツ飲料などによる水分補給が望ましいのですが、スポーツ飲料に..
posted by グルメ at 05:04

2012年05月31日

糖尿病とストレスの関係。逆説的に癒しは血糖値を下げる可能性も・・・

糖尿病の原因は肥満、カロリーや糖類・糖質の摂り過ぎ、運動不足、不規則な生活や食事など様々な要因が原因だと言われていますが、ストレスによっても発症する可能性があると言われています。少なくともストレスによって血糖値が上昇する事は間違いありません。 ストレスというと一般的にはメンタル面でのストレスを思い浮かべますが、肉体的なストレスと精神的なストレスの2種類があります。例えば、風邪をひいたり腹痛などによって肉体がストレスを受け血糖値のコントロールに支障が出る(高血糖や低血糖状..
posted by グルメ at 00:30

▲ページの先頭へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。